協議会概要

目的

石油燃焼機器の事故及び災害の予防等に係る以下の事項に努め、市民の安全を確保するとともに、会員相互の親睦を図り、事業の発展及び社会の福祉の増進に寄与することを目的としています。

  1. 石油燃焼機器に起因する事故及び災害の予防に関すること。
  2. 石油燃焼機器に係る点検整備等の知識及び技術の向上に関すること。
  3. 石油燃焼機器に関連する防火・防災思想の普及宣伝に関すること。

主な事業

  1. 石油燃焼機器に係る点検整備等の知識・技術向上に係る研修会や講習会の開催
  2. 石油燃焼機器に係る点検整備等についての技術的助言
  3. 防火・防災思想の普及宣伝
  4. 防火・防災に係る消防機関及び関係諸団体との連絡協調
  5. 賠償責任及び傷害責任に関する共済保険の事務

設立年月日

昭和49年3月26日

会長

山田 幸雄(ボイラーセンターサービス)

顧問

札幌市消防局長 萬年 清隆

相談役

札幌市消防局予防部長 安中 雅史

会員

平成30年6月1日現在
会  員 95
賛助会員  4

入会方法はこちら